腎臓にやさしいごはん
食事療法を長く継続するために
制限食のコツ

CKDの食事療法を始める人に無塩ドットコムがおススメ

夫がCKDの為、食事療法を1年以上継続中です。

厳しいCKDの食事療法を継続するための工夫を紹介していきます。

CKD食事療法では無塩ドットコムを活用しよう!

CKD食事療法を始めたら、無塩ドットコムを活用しましょう!

無塩ドットコムとは、

その名の通り、無塩や減塩の調味料、食品を多く取り扱う通販サイトです。

無塩ドットコムをお勧めする理由は、取り扱い商品の豊富さにあります。

無塩・減塩の調味料や食品はもちろんのこと、

CKDの食事療法専用の食品、例えば低たんぱく米なども取り扱っています。

「え?こんなものまで無塩なの?」という商品がたくさんあるので、

CKDの食事療法が辛いなという方は、ぜひ一度、無塩ドットコムを訪れてみてください。

CKDの食事療法では、食事でいろいろ我慢することが多いですが、

その我慢を解決してくれるかもしれませんよ!

例えば、食塩不使用ドレッシングは神アイテムです。

これまで我慢して、少ししかかけていなかったドレッシングの量を、

気にせずどばーっとかけることができるんですから。

無塩ドットコム(本店)はこちら

楽天カードを持っている方は、楽天市場店がお得です。

無塩ドットコム(楽天市場店)

楽天カードは楽天ポイントがお得に貯めれて、年会費無料。

楽天市場で買い物するなら、作った方が良いクレジットカードです。

年会費永年無料の楽天カードはこちら

CKD食事療法に無塩ドットコムの無塩調味料

CKDの食事療法では、たんぱく質と塩分の摂取量が大幅に制限されます。

この制限量を守るために、食事を「低たんぱく質+減塩」にする必要がありますが、

通常の調味料を使って調理すると、薄味すぎて物足りないのです!

だからといって調味料を増やすと、今度は食べれる食事量が減ってしまいます。

そこで対策として、無塩ドットコムの調味料を活用しています。

例えば、ポン酢、麺つゆ、ドレッシング、ふりかけなど。

減塩ですが、しっかり味を感じられるような工夫がされています。

お勧め商品は沢山あるのですが、

無塩ドットコムのおすすめ調味料がセットになって、

しかも送料無料のお得セットがあるのでご紹介しておきます。

CKD食事療法で便利な無塩ドットコム食材

無塩ドットコムは、買い物合計金額が5490円以上に達すると送料が無料になります。

今回は、送料無料するには金額が足りないなという時に、

送料調整するのに便利な商品をご紹介します。

消費が早いもの、もしくは賞味期限が比較的長い商品です。

塩抜き屋・食塩不使用ドレッシング

まずは、食塩不使用ドレッシング

賞味期限が長いのでまとめ買いして送料調整しています。

写真わかりにくくてすいませんが、我が家で人気は中華ドレッシングです。

中華の他にイタリアンドレッシングもあって、そちらも美味しいです。

2本セットで1180円(税別)

ハインツ・アプロテンたんぱく質調整スパゲティ

次にお勧めはこちら。
ハインツのアプロテンたんぱく質調整スパゲティタイプ 500g

スパゲッティ1人前(約100g)に含まれるたんぱく質量は、たったの0.4g!

しかし、低たんぱく米と違い、たんぱく質が少ないことによる違和感がありません。

我が家ではamazon定期便で購入していますが、

無塩ドットコムでも最近取り扱いを始めたようです。

超おすすめ!

アプロテンパスタについては過去記事でも書いてます。ご参考まで。

アプロテンパスタの過去記事

低タンパク質のパックご飯

低タンパク質のパックご飯 は旅行や出張時に大活躍。

さらに、1パック(180g)に含まれるたんぱく質量がたったの0.13g!

夕食で外食する場合の昼食時にも良く登場しています。

正直、あまり美味しくはないですが、無印良品のカレーと組み合わせて食べるなど

工夫すれば、そこそこ美味しく食べることも可能です。

低たんぱく米をおいしく食べる方法を過去記事で書いてます。

こちらもご参考まで。

低たんぱく米をおいしく食べる方法(過去記事)

ABOUT ME
がりうさ
CKDの夫のため、食事制限について独学中。