腎臓にやさしいごはん
食事療法を長く継続するために
制限食のコツ

CKD食事制限対策に、キンミヤ大麦焼酎でレアなレモン酎ハイを楽しむ

お酒大好きの夫は、CKD食事制限時の空腹対策を兼ねて、

ハイボールを愛飲してきましたが、最近はやりのレモン酎ハイも始めました。

今日は、レモン酎ハイの作り方や、ちょっとレア感あるレモン酎ハイの材料をご紹介。

レモン酎ハイの作り方

というほどではありませんが、こんな感じで作っています。

炭酸水で割るので、食事制限でお腹がすいたときの空腹対策になります。

  1. グラスに氷をいっぱい入れる
  2. お酒と果汁を入れる
  3. 炭酸水で割る
  4. ちょっと混ぜて完成!

空腹対策にはハイボールもおススメです。

ハイボールについては、過去記事でご紹介しています。

ハイボールのススメ(過去記事)

レモン酎ハイの材料をカスタマイズしてみよう

1.お酒/キンミヤ大麦焼酎

まず、お酒大好き夫が、レモンサワー用に一押しの焼酎をご紹介。


 

今日のお勧めしたいのはキンミヤ大麦焼酎です。

酎ハイや○○サワーといったお酒のベースには、

できるだけ癖のない、クリアな味わいのものが好まれますが、

キンミヤ大麦焼酎は、癖が少なく飲みやすいのでレモン酎ハイに最適。

キンミヤと言えば、亀甲宮焼酎(キッコーミヤ焼酎)が有名ですが、

メジャーすぎて、当たり前すぎる!とか、

ちょっと、一味違うレモン酎ハイを楽しみたい!という方にお勧めです。

ちなみに、メジャーなキンミヤ焼酎はこちらです。


2.果汁/シークワーサー果汁

キンミヤ大麦焼酎でレモン酎ハイもいいですが、

レモン以外になんか美味しい柑橘ないかといろいろお試し中。

実家でよくもらえる柚子の生絞りも良いのですが、

やっぱり、シークワーサーがめっちゃ美味しい!

レモン酎ハイで使うレモン果汁をシークワーサー果汁に替えてみてください。

シークワーサー果汁はKALDI(カルディ)などで購入できます。

ネット通販ならこちらなど。


 

3.炭酸水

これは完全に好みですが、我が家では強炭酸が好きなので、

強炭酸好きにはこちらがおススメ。


公式サイトなら定期購入で割引適用されます。

スーパーで購入できるものだと、強炭酸ならウィルキンソンあたりでどうでしょうか。

4.その他

キンミヤといえば、今話題の商品がこちら。

シャリキンといって、焼酎を凍らせて氷の代わりに使います。

お酒が最後まで薄まらないのが良い所。

どんな割にも合うというキンミヤ焼酎の特徴が生かされた商品です。

 

 

 

ABOUT ME
がりうさ
CKDの夫のため、食事制限について独学中。